スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年夏アニメの感想

涼しくなってきた。
窓を開けたまま寝てしまうと寒さで起きてしまうほどだ。
秋の服を買いに行きたいのに、服屋に来ていく服がない。
深刻な問題を抱えながら過ごすこの頃である。

季節が移り、アニメは夏アニメから秋アニメへ衣替え。
だいたい放映が終わった夏アニメの感想を書こうと思う。
あくまで個人的な感想なので他人と違う部分も多いだろうが、思っていたことをどんどん書く。

私は春アニメが期待はずれであったため、夏アニメには期待をしていた。
そして前半は当たりと思ったものが多かった。
しかし、後半になってくると、失速するアニメがいくつかあった。
それでも春アニメよりは良かったように思う。

具体的に私が今期完走したアニメは次のものだ。
・織田信奈の野望:涼宮ハルヒの憂鬱を意識しているように思える部分が多い。信奈がかわいかった。
・恋と選挙とチョコレート:つまらなかったが、デレデレと見続けてしまった…
・ココロコネクト:5話までのヒトランダムはとてもおもしろかった。その後が微妙。
・人類は衰退しました:メルヘンとブラックを併せ持つ独特の雰囲気の作品。癖になる。
・ソードアート・オンライン:2クールアニメだが、今期1のおもしろさ。2期も期待大。
・TARI TARI:佳作。絵が綺麗、万人受けしそうな平坦なアニメ。
・夏雪ランデブー:主人公が別世界に行くまでは良かったが、その後はつまらない。アニメ化は絶対に大失敗。
・もやしもんリターンズ:1期は菌が大量に出てきたが、2期は登場人物が頑張ってた。良かった。

あと気分で見ていたのが次のものだ。
・じょしらく:ぎりぎりなネタを扱いすぎ。ほのぼの系かと思っていたら、ハラハラ系だった。
・ゆるゆり♪♪:コメディとして楽しめた。

完走したものの中で、最後まで楽しめたのは「織田信奈の野望」、「人類は衰退しました」、「ソードアート・オンライン」、「もやしもんリターンズ」、「TARI TARI」だ。

そして、自分の夏アニメトップ3は
1.「ソードアート・オンライン」
2.「人類は衰退しました」
3.「もやしもんリターンズ」
の順だ。

だがなぜ自分が「ソードアート・オンライン」を一番面白いと思ったのか理由が分からない。
こういう主人公が成長をするとかってアニメはあまり好きじゃない。
他のアニメなら舌打ちをしてしまうようなストーリーの突っ込みどころもいくつかある。
でもこのアニメは気にせず見続けることが出来る。
「オンラインゲームの世界でならこういうことも起こるのかな」って感じに流すことが出来るからかな。
秋アニメも楽しみだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:こっちの人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。